シアリスのジェネリックタダリスの基本情報

世界で最も人気のED(勃起不全)治療薬として知られてるお薬がシアリスです。しかし、シアリスは価格が高いという理由で、利用することができない男性も多くいます。

そんな方におすすめされているのが、ジェネリック医薬品の使用です。海外ではシアリスのジェネリック医薬品が多く流通しており、高いお金をかけずにシアリスと同様の効果が得ることができます。

本記事では、ジェネリックシアリスの1つである、タダリスをご紹介します。

タダリスとは?

世界で最も人気のED(勃起不全)治療薬として知られてるお薬がシアリスです。しかし、シアリスは価格が高いという理由で、利用することができない男性も多くいます。

そんな方におすすめされているのが、ジェネリック医薬品の使用です。海外ではシアリスのジェネリック医薬品が多く流通しており、高いお金をかけずにシアリスと同様の効果が得ることができます。

本記事では、ジェネリックシアリスの1つである、タダリスをご紹介します。

 

タダリスの効果と種類

タダリスの効果は、先発薬であるシアリスと同じです。シアリスには「作用の継続時間が長い(最大で36時間ほど)」、「副作用が強くない」などの特徴があります。シアリス以外のED治療薬、バイアグラやレビトラは、ここまで効果は長く続かないので、もし週末など長期間、複数回に渡って性行為を行うことが予想される場合には、このような長い効果の継続時間はありがたいものです。

タダリスには10mgと20mgの2つがあり、10mgが20〜28時間ほど、20mgが30〜36時間ほど効果が続きます。効果が出るまでには個人差がありますが、遅くとも2時間前には飲んでおくと安心です。基本的に食事の影響は受けづらいお薬ですが、空腹時に服用すれば、それだけ吸収も早くなり、効果が現れやすくなります。

 

 

タダリスの副作用と飲み合わせ

バイアグラやレビトラと比べて副作用が出にくい、もしくは弱いという特徴があります。これは有効成分タダラフィルが水に溶けにくい性質があるためで、身体への吸収がゆっくりと進むので副作用が出にくいのです。効果が長く続く、というのも、この水に溶けにくい性質のためです。

タダリスは、血圧降下剤や心臓病治療薬などとの飲み合わせには注意が必要です。これらとの併用は血圧を下げ過ぎてしまうリスクがあります。

タダリスの注意点

タダリスはジェネリック薬なので、先発薬のシアリスよりも価格が安価であることが最大の特徴であり、セールスポイントでもあります。しかし注意点として、あくまでもインドの法律により認可されたジェネリック医薬品であり、日本の法律で認可されているわけではない点です。これは必ずしも危険なお薬であるとか、日本国内では違法薬として扱われている、という意味ではありませんので、過度の心配は無用です。しかし、このようなリスクがあることは心に留めておきましょう。

タダリスは低価格で安全

タダリスは安い価格でシアリスと同様の効果を得ることができる優れたお薬です。多くのお金をかけずに男性の性の悩みを解決することができるので、世界中の男性に使用されています。

タダリスは注意点や服用方法を守って利用すればとても安全なお薬なので、男性にって救世主的存在になるはずです。

タスティリアのご購入は、ベターヘルスストアーをご利用ください